ご案内

<有事の際の対応について>
緊急連絡先:042-342-6479(芸術祭実行委員会本部)
※有事の際、独断で110番、119番通報はしないでください。
◯体調が悪くなった場合はメインインフォメーション横の看護本部へ速やかにお越しください。救護スタッフが応急措置をいたします。
◯不審な人物や、学内の器物破損、暴力行為を発見した場合は、直ちにお近くのスタッフまでお知らせください。

<飲酒について>
◯未成年者の飲酒は厳禁です。
◯飲酒をするためには「飲酒パス」が必要です。
発行の際には一丁目入り口、鷹の台ホールの二か所に設置されている発行所で「年齢と顔が確認できる身分証明書」を提示してください。
例)免許証、パスポートなど
◯飲酒可能エリアは一丁目エリア・鷹の台ホールエリアのみです。 構内への酒類の持ち込み又は、飲酒可能エリア外への酒類の持ち出しは厳禁です。
◯一気飲みや飲酒をあおるコールは厳禁です。

<その他>
◯喫煙は指定の喫煙所でお願いします。詳しい場所は地図をご覧ください。
◯ゴミは所定のゴミステーションに分別をして捨ててください。
ゴミステーションには芸術祭スタッフが常駐していますので、分別する際にはスタッフの指示に従ってください。
○大学付近での路上駐車は、送迎や荷下ろしのための一時的なものであっても、近隣に迷惑がかかりますのでおやめください。
○自転車は係員の指示に従い指定された場所にとめてください。大学付近の路上への駐輪は近隣への迷惑になりますのでお止め下さい。

<公序良俗に関する諸注意>
近年芸術祭において、学生の活動を妨害する迷惑行為が数多く報告されています。これらの状況を踏まえ、以下の事項を禁止いたします。

<禁止事項>
① 芸術祭実行委員会執行部の許可無く勝手にイベントを行う行為。
② 芸術祭実行委員会執行部及び参加学生の企画を妨害する等の迷惑行為。
③ 公序良俗に反する行為
例)盗撮行為
芸術祭実行委員会執行部以外の方が本人の承諾なく被写体の人物が特定できる写真など、肖像権やプライバシー権を侵害した撮影行為、または被写体となった人物に不快な思いを持たせるような行為。 ※大学関係者が撮影内容を確認させていただく場合があります。
④ 特定作品の撮影・インターネット上への掲載行為
『撮影禁止』の掲示がある企画を撮影する行為。また、『SNS投稿不可』の掲示がある企画を撮影し、その画像や動画を、インターネットなどの通信ツールを利用して公開する行為。
例)Youtubeなどの動画投稿サイト、ブログやツイッターなどSNSへの掲載
※芸術祭実行委員会執行部は記録用に撮影を行うため、事前に許可を得ています。
⑤ ドローンなどの無人航空機の使用
ドローンなどの無人航空機の使用は、目的を問わず一切を禁じます。
⑥ 政治活動や本学に無関係な団体の広報活動、販売、勧誘、ビラ配布、演説などの行為。
⑦ 近隣への迷惑行為
違法駐車、ゴミのポイ捨て、騒音など大学近隣に迷惑がかかる行為。
⑧ 芸術祭に関する作品・装飾物の破壊、学内の器物破損、痴漢行為、特定の人物への誹謗中傷。または暴力行為など。
⑨ ペットの同伴。
⑩ 上記以外で、大学管理下で不適切と判断した行為や迷惑防止条例、刑法を侵害した行為。

上記行為を確認した場合は、学外へ強制的に退構していただきます。
また、本学の学生の場合は懲戒処分の可能性があります。悪質な場合は、警察へ通報いたします。

昨年度以前に、本学から迷惑行為と認定され学外強制退構となった方は、入構を拒否させていただきます。
皆様のご協力とご理解の程よろしくお願いします。

武蔵野美術大学芸術祭実行委員会