STORY

天候晴れ。

今日もオウムがうるさい。
こいつ、俺のいうことをいちいち真似しやがる。

それはそうと、
つい昨日まで遥か向こうの
水平線に浮かんでいた島に、
ようやくたどり着くことができた。
この島は個性豊かで想像力に長けた住民と
素晴らしい宝で溢れている。

噂によると、
この島のどこかに
伝説の美術品が眠っているらしい。

CONTENTS

「イベント」
パレードやライブペイントなど、様々なパフォーマンスを見ることができます。

「販売」
ムサビ生がオリジナルの作品を販売しています。

「販売」
ムサビ生がオリジナルの作品を販売しています。

「展示」
授業の成果物から個人制作まで、ジャンルに富んだ様々な作品が展示されます。

「飲食」
外装にもメニューにもこだわった模擬店が構内に数多く並んでいます。

「飲食」
外装にもメニューにもこだわった模擬店が構内に数多く並んでいます。

MESSAGE

今年の芸術祭のテーマは海賊。
ムサビ生一同、
最高の芸術祭をつくりあげていきますので
ぜひお越しください!
海賊色に染まった鷹の台キャンパスで
お待ちしています!

2019年度芸術祭執行部実行委員長

PHOTO


「正門」

昨年度の芸術祭テーマは《 アラビアン 》 タイトルは《 アート・マハル 》 エントランスには美しいイスラーム建築が現れ、 創造性が溢れ弾ける 芸術の王国へと誘なう門となりました。

「MKP」

芸術祭目玉のひとつである華やかなパレードを創り上げるのは、 Magic Kingdom Project 通称MKP。昨年度のタイトルは 不思議の国のアリスをテーマにした《 very! merry! WONDERLAND!! 》 構内は一瞬で魔法をかけられ、彩鮮やかな不思議の国になりました。

「プロジェクションマッピング」

最終日のフィナーレを飾るのは、 本校の在学生が制作するプロジェクションマッピング。 3DCGを駆使した迫力ある映像と、3日間を振り返るダイジェストに会場が湧き上がりました。

ACCESS

武蔵野美術大学鷹の台キャンパス
〒187-8505
東京都小平市小川町1-736
・西武国分寺線「鷹の台」駅から 徒歩約18分
・JR中央線「国分寺」駅 北口徒歩3分
「国分寺駅北入口」停留所よりバスで約20分
・JR中央線「立川」駅北口
「立川駅北口」(5番乗り場)よりバスで約25分

武蔵野美術大学鷹の台キャンパス 〒187-8505 東京都小平市小川町1-736
・西武国分寺線「鷹の台」駅から 徒歩で約18分
・JR中央線「国分寺」駅 北口徒歩3分 「国分寺駅北入口」停留所よりバスで約20分
・JR中央線「立川」駅北口 「立川駅北口」(5番乗り場)よりバスで約25分